フットウェルの評判…良い口コミ・悪い口コミ!

足のトラブルを改善してくれるフットウェル

こんにちは、最新の “おすすめアイテム” をご紹介する[R★Style]の横山です。

今回は、履くだけで足腰の負担がラクになると言われるフットウェルの評判を、口コミから探っていきたいと思います。

フットウェル購入をご検討中の方は、どうぞ参考にしてください。

【フットウェル】とは?

足にかかわる悩みはたくさんの方が抱えているはずです。

家の中で過ごすのも、どこかに出かけるのも、歩く事が基本になります。

そのため、日常生活のベースになる足にトラブルがあると辛いものですね。

足にトラブルがあるために、家にこもりがちになってしまい、友人関係が疎遠になってしまうことも考えられます。

また、意欲的に何かをするというモチベーションにも影響があるでしょう。

それだけ、足が私たちの生活に与えている影響はとても大きいのです。

例えば、こんな足の悩みを抱えてはいないでしょうか。

歩くと足が痛くなってしまい、長時間歩けない・・・。

旅行をした時は、あちこち見て回るのが楽しみなのに、10,000歩も歩くと、もう辛くなってしまい、楽しい旅行が拷問のようになってしまい楽しめなかった。

せっかくの楽しい思い出が辛い思い出になってしまうこともあるでしょう。

また、慢性的な足腰の痛みがある方もいらっしゃいます。

交通事故やなんらかの事故で怪我をすると急性的な痛みが伴いますが、3か月以上痛みが続くと「慢性痛」という症状に変わります。

そうすると、なかなか痛みが抜けないのです。

足腰が痛いと日常の生活にも支障をきたしてしまいます。

特に女性の場合はヒールの高い靴を履く機会が多く、それが毎日となると大変になってきます。

オーダーメイドで自分にぴったりの靴を購入したのに、それでも痛くて履いているのが辛くなってしまうこともありますよね。

靴選びの大変さはきっと誰にでもある事と思いますが、自分に合う靴に出会えずに、いつも辛い思いをして歩いている人も実際にいらっしゃいます。

人からは自分に合わせて作ってもらえばいいと言われますが、何をやっても靴が合わず密かに悩んでいる人も多いでしょう。

また、足先から冷えやすい末端冷え性の方も、大変な痛みが伴う場合があります。

特に秋から冬の寒い時期は、痛みも冷えもひどくなってきます。

体温を測っても普通の温度で、冷えるのは足先だけです。

これは血行不良のために足先まで血流が届いていないと罹ってしまう症状なのです。

そして、高齢になると、なかなか昔みたいに軽快に歩けなくなってしまいます。

運動不足や高齢による筋力低下が原因ですが、足に負担がかかっていることも事実です。

現代社会は道路のほとんどがコンクリートです。

また靴も下駄から革靴やパンプスといった足全体をギュッと包み込むような足に負担のかかる造りのものが多くなりました。

足指や足先に負担がかかると体にも害を及ぼし、色々な病気の要因になります。

これからご説明する「フットウェル」は、そんな歩きにくい現代社会に生きる方のために、足先からアプローチしてくれる画期的な足サポート商品です。

歩く時の足への衝撃を吸収して負担を軽くし、足から健康維持をトータルサポートしてくれるもので、血行不良の改善や健康的な体づくりのお手伝いをしてくれます。

【フットウェル】が選ばれる理由!

ここからは「フットウェル」の特徴について詳しくご説明をしたいと思います。

「腰が痛い」「ペタンコのサンダルなのに歩いていると足が痛くなる」などの症状は、歩くことによって起こるトラブルです。

ちゃんとした歩き方が出来なくなっていることで、足腰に痛みが出て、姿勢までおかしくなってしまうのです。

足裏は体の1%の割合しかないのに、体全体を支えなくてはなりません。

その重要な役割を果たすのが土踏まずなのですが、この土踏まずが平らになっていることが痛みの大きな原因になります。

平らな土踏まずの事を「偏平足」と言います。

最近、偏平足の方が増えてきています。

この偏平足の予防・改善をしてくれるのが「フットウェル」なのです。

フットウェルは、履くだけで土踏まずが鍛えられ、長く歩くことを可能にしました。

また下駄を履かなくなった現代では、歩く時に足指に負担がかかり、長時間の圧迫されるパンプス足に悩まされています。

「フットウェル」の機能の一つである親指バンドは、下駄の鼻緒のように足指が動かせるようになっています。

この鼻緒効果が、足指の接触や負担をやわらげて歩きやすくして、理想の足の形に戻すお手伝いをしてくれるのです。

足ツボを刺激すると、色々なトラブルが改善することはすでに実証済みです。

体にツボは東洋医学では約365か所あると言われています。

そのツボの中でも、「フットウェル」は湧泉(ゆうせん)と言われる足つぼを刺激して足裏のトラブルを改善してくれます。

湧泉(ゆうせん)は首のコリをほぐし、頭の血行をよくしてくれるツボです。

そして体のだるさや疲れを取る効果があり、足の冷えや不眠にも効果があるとされています。

直径約2センチのポイントを「フットウェル」の生地の中に設置して、足裏に刺激を与え長時間の歩行で疲れた足をスッキリとケアをします。

また、足裏は第2の心臓と言われるぐらい重要な役割を担っていますが、フットウェルの小指バンドが筋肉の伸縮機能に作用をしてくれます。

その結果、足指の動きを活発にし、鼻緒効果と相まって血行をよくして冷えを防いでくれるのです。

最後に、「フットウェル」のもう一つの効果は、薄手構造という点です。

通常の生活を維持しながら足裏を鍛えてサポートするために、強度と伸縮性のある丈夫な二重構造の作りで出来ています。

旅行先でもウォーキングやデスクワークでも、どんな時でも効果が期待できるのが「フットウェル」の特徴です。

【フットウェル】の効果的な使い方!

では、「フットウェル」の使用方法をご紹介します。

「フットウェル」は、サンダルやビジネスシューズ、スニーカーなど、あらゆる履物に使用することが出来ます。

また、立ち仕事や運動や通勤・通学、山登りなどにも使用可能です。

動きのが激しい部活や外回りの仕事など靴の消耗が大きく新しい靴を頻繁に購入する方にも対応できます。

「フットウェル」は基本的に一日中付けて使用することができます。

旅行など遠くへのお出かけの時にはたくさん歩きますよね。

そんな時に「フットウェル」を使用すると、長時間の歩行も楽になります。

「フットウェル」のおかげで足の痛みから解消されて、楽しい旅行が実現できるのです。

毎日のお散歩に「フットウェル」を付けて歩くと、健康維持が出来て、足にも負担がかからずにより一層の効果が期待できます。

立ち仕事の場合は長時間体のバランスを保っていなければなりませんよね。

足にかかる負担が大きいので、「フットウェル」があると、とても便利でしょう。

ビジネスシューズでの通勤では、靴にクッション性がないのが難点ですが、」フットウェル」を付けることでクッション性が生まれて快適さが加わり、通勤も楽になります。

それから、家の中でも、もちろんご使用になれます。

靴下を履いていれば見えませんので、手軽に使用することが出来ますね。

家事は立ったりしゃがんだりの動作が激しく足への負担が意外と大きいです。

是非、「フットウェル」を付けみて良さを実感して欲しいです。

また、インソールと違ってかさばらないので、ハイヒールにもご使用いただけます。

それから、足底筋膜炎の方にもオススメです。

足底筋膜炎とは、足底筋膜と呼ばれる膜のような薄い腱が、長年の歩行やランニング、ジャンプなどで使いすぎてヒビが入り、炎症が起きて痛みが発症する足の病気です。

予防には、足底筋膜に負担をかけないよう、クッション性の高い靴底で足にフィットする靴を選ぶことが必要になります。

そんな方には土踏まずをカバーする「フットウェル」が痛みを緩和してくれますので、試してみることをおすすめします。

最後に、偏平足の方は歩行すると路面からの衝撃の吸収が緩和されにくく、足全体にかかる負担が大きくなります。

そのため長時間の歩行が出来なくなったり足が疲れやすくなるのです。

その点、足底アーチによって「フットウェル」は効果を発揮します。

【フットウェル】の評判…良い口コミ!

ここからは「フットウェル」の評判を口コミから探っていきたいと思います。

まずは良い口コミからご紹介します。


「足が疲れやすく、歩くとすぐに痛くなってしまう悩みがありました。
また、普段は仕事の関係でパンプスを履いているため、余計に痛みが抜けません。
友人に勧められてフットウェルを試したところ、最初は歩くのに慣れませんでしたが、気づいたら歩数を歩いても疲れなくなっていることに気づきました。
歩いても痛みが気にならない体になると、気持ちに前向きになってきた感じがします。」


「最近はペタンコの靴を履いていても、足が痛くなって疲れが倍になるように感じていました。
なので、フットウェルを購入してみました。
疲れや痛みが和らいできて、買ってよかったです。」


「何年か前から、足の甲がだるく感じるようになりました。
それが徐々にひどくなって歩くこともままならない状態になりました。
そんな時にお友達から勧められて『フットウェル』を購入し履いてみたところ、足の甲の痛みもよくなり、普通に歩けるようになりました。
2年たちますが、習慣がついて朝起きてから寝るまでフットウェルを着けて生活しています。
フットウェルを着けているだけで安心感があります。」


「足の痛みでどこにも出かけられないこともありましたが、今は長い距離を平気で歩いて買い物にも行けるようになりました。
もちろん旅行にも行って楽しめる事ができて、本当に買ってよかったです。」


「入院して三週間寝たきり状態が続き、退院したら下半身がおかしくなってしまいました。
たまらなくなり、役に立つものを探していたら『フットウェル』のサイトを見てビックリしました。
足の重要さに驚かされて、かつ心配になり、購入をしてみました。
とてもよかったです。
フットウェルを着けてから歩くのが楽になりました。
ツボをしっかり刺激しているので、とても良い商品だと思いますよ。」

【フットウェル】の評判…悪い口コミ!

次に悪い口コミです。


「他のフット関連商品は結構安いものもありますが、レミントンのフットウェルは価格が高いです。
コスパ的にちょっと疑問があります。
今後リピートをするかは考え中です。」


⇒レミントンの「フットウェル」は、国内で職人さんが一つ一つ手作りで作り上げています。

確かな品質を求めるには、コストパフォーマンスも高くなります。

また、素材も厳選されています。

丈夫で長持ちすることによって、買い替えの回数も少なくなり、コストパフォーマンスも抑えられることになります。


「使ってみたいとは思いますが、自分の足に合うのかちょっと心配です。
本当に効くんでしょうか?
確実に効くというのが分かった上で購入をしたいです。」


⇒悪い口コミというより、購入前の心配を表す口コミですね。

フットウェルは歩くことが辛い、足腰が慢性的に痛い、足先が冷えるなど諸症状に効果があります。

長年の足の疲労で土踏まずの機能が悪くなると足に負担がかかります。

フットウェルは足の個人差に関係なく「足底アーチ」の効果で土踏まずが鍛えられて歩くのが楽になり、健康維持も出来ます。

その症状に個人差があっても着けてみて改善するのであれば、問題はないかと思います。

また、湧泉(ゆうせん)という足ツボにポイントを合わせれば、どなたにでも刺激が与えられ得られる効果は同じです。

フィット感は、サイズが21~24cmサイズと24~27cmサイズがありますので、ご自分に合ったサイズをお選びいただければ、ピッタリとフィットすると思います。


「デザインがちょっと気になります。
もう少しかっこよければ、購入も考えるんですが・・・。」


⇒フットウェルは日本人の足に合わせて、最大の効果が出るように設計されています。

日本古来の履物である下駄の鼻緒から発想を得て、足指に力が入るような構造や、小指バンドを取り入れています。

筋肉の伸縮作用に働きかけることで、下駄の原理の鼻緒効果と相乗してポンプ効果を出し、足の冷えにも効くできるポカポカな暖かさを与えてくれるようになっているのです。

そのような改善策を考えた上で、結果こういう形になりました。

デザインに関しては、とても薄い素材ですので、靴下などを上から履けば目立ちません。 違和感なく重ね履きができると思います。

まとめ

「フットウェル」は、口コミの評判も良く、足腰の痛みや偏平足などといった足のトラブルを改善してくれる効果があります。

足底アーチが負担を軽減して歩くことに対しての疲れを解消し、湧泉(ゆうせん)と言われる足つぼを刺激して、足裏に起きる症状を和らげてくれます。

構造は強度と伸縮性のある丈夫な二重構造で、通常のサポーターやインソールと比べて丈夫に出来ています。

そのため、長時間の使用や激しい動きにも強く、長く使える商品です。

サイズは、21~24cmサイズ、24~27cmサイズがあり、色はベージュと黒の2色です。

いつでもスタスタと歩ける「フットウェル」は一足5,800円で販売されています。

一般的な偏平足を改善してくれるインソールに比べたら、ちょっと高いと感じる方もいらっしゃると思いますが、その効果は折り紙付き。

「フットウェル」は様々な角度から足の悩みにアプローチしてくれます。

中途半端に安価なインソールを試すことは「安物買いの銭失い」になりかねませんので、あとで後悔のないようくれぐれもご注意くださいね。

歩くと疲れる、偏平足を治したいなどのお悩みがある方は、是非一度「フットウェル」お試しになってみてください。


公式サイト

【フットウェル】の公式サイトはコチラへ



■LINK■